外国為替バイナリーオプション取引の紹介

バイナリーオプション取引

バイナリーオプションは、投資家が金融市場にアクセスし取引を行う手段として、世界中に普及しています。一時期はアクセスが制限されていましたが、現在では、あらゆる投資が、通貨(外国為替)、株価指数、コモディティをパソコンやスマートフォン上の単一のプラットフォームから簡単かつ手頃な価格で実施できるようになりました。

バイナリーオプションの人気が高まっている主な理由の1つは、その単純な性質です。例えば、価格がわずか0.1ピップ変動するだけでも、最大200%という比較的高いペイアウトが実現します。さらに、投資額とペイアウト額が固定されているという点も特筆に値します。つまり、投資家は取引実行前にリスクと期待される報酬を把握することができるのです。

外国為替バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションで取引できる資産クラスは多岐に渡りますが、FX(外国為替)は投資家にとって最も人気のある選択肢の1つです。世界最大の金融市場であるため、多くの要因が外国為替の価格を動かし、結果として、取引の機会は豊富に存在するのです。外国為替バイナリーオプションを取引する際、投資家はある通貨と別の通貨(つまり通貨ペア)の動きを予測することになります。例えば、 ユーロとアメリカドルのペアなどです。

時間もまた、バイナリーオプション取引の際に欠かせない要素です。取引を行うとき、トレーダーは、選択した資産が所定の期間の終了時に値上がりしているか、値下がりしているかを予測します。一例として、EUR / USDの外国為替ペア、今から15分後に値を上げているでしょうか、それとも、値を下げているでしょうか?

取引は、パソコンまたはスマートフォンデバイスを使用し、オンラインプラットフォームを介して行われます。

HighLowは、日経225、ドイツのDAXといったインデックス、金などのコモディティ、EUR / USD、USD / JPY、GBP / JPYなどの主要な通貨ペアといった幅広い市場を提供しています。これら全てについての取引を、スマートフォンのHighLowアプリから直接実行することができます(ダウンロードはこちら)。

外国為替バイナリーオプションを取引してみる

本腰を入れるバイナリーオプショントレーダーは通常、自分の戦略や取引計画に従い外国為替取引を行います。一般的な取引戦略は、チャートの分析(テクニカル分析)、RSIまたはMACDなどの指標、市場心理学およびニュースおよび経済データリリースに基づきます。

トレーダーが、例えば、GBP / USDの外国為替ペア(ポンド-ドルの通称”ケーブル”)に焦点を当てるとすると、次に行うのは取引を行う時間枠の選択です。時間枠は、外国為替市場で取引をする際に非常に重要な要素です。これは、往々にして、投資家が確信を持つことのできるタイミングに基づき決定されます。たとえば、HighLowのプラットフォームでは、ほとんどの資産について、30秒〜1日という幅のオプションが用意されています。

その後、投資家は、その通貨ペアの将来の値動きを予想して「High」または「Low」を選択します。取引が始まると、原資産(ここでは通貨ペア)の価格が当初の購入価格に対して変動するため、多くの場合、イン・ザ・マネー(ITM)またはアウト・オブ・ザ・マネー(OTM)の両方を行ったり来たりします。予め選択した時間枠の期限に到達すると、その時点で、投資家はオプションがITMの場合には、最大で200%の固定ペイアウトを受け取り、逆にこれがOTMの場合には、初期投資額を失うことになります。

Zentraderプラットフォームでは、投資家はオプションの期限前であっても、部分的な利益を確保するために、または、リスク管理の一環として、外国為替取引を切り上げることもできます。

外国為替バイナリーオプションのブローカー

外国為替バイナリーオプションブローカーは、投資家に対して、ある通貨の価値を別の通貨の価値と照らし合わせ推測することによって利益を生み出す機会(つまり取引を実行するためのプラットフォーム)を提供するために存在します。ブローカーによって、市場へのアクセスが可能となり、さらに、ストリーミング価格が毎週の取引時間に休むことなく提供されています。

HighLowプラットフォームは、外国為替バイナリーオプション取引プロセス全体を合理化するために、長年にわたって設計され、常に改善が施されています。これを行うには、外国為替ペア、時間枠、高値または安値を選択し、[投資]をクリックします。他の取引と寸分も違わず、これらの要素は当然、取引戦略に基づき決定される必要があります。ウェブプラットフォームでは、経済データ、ライブストリーミングティッカーによる最新情報、分析ツール、市場ニュースも用意されています。

上記の機能は必須ですが、これに加えて、金融市場を扱う限りは、ともすると信頼が最も重要な側面となるでしょう。ひとたびブローカーを選択すると、取引が円滑になるだけでなく、そのブローカーを介して、預金の受け取りと入金、取引による利益の支払い、要求に応じた効率的な引き落としといった処理が行われます。

外国為替バイナリーオプションの特徴とは?

外国為替バイナリーオプションは、他の取引方法とは大きく異なります。バイナリーオプションでは、リスクとペイアウトの大きさが固定されるのです。投資家は、所定の投資額のみをリスクにさらすことにより、方向を正しく予測しさえすれば、最大200%のペイアウト率を得ることができます。損益は、取引開始前にあらかじめ定義、固定されており、勝敗は、投資家による動向の予想と資産の値動きの方向によって決定されます。

CFD、スポットFX、スプレッドベッティング、先物取引(損益は証券の移動量に依存)とは対照的に、バイナリーオプション取引では、投資家はギャップリスクなどの追加リスクにまでさらされることはありません。ギャップリスクとは、(通常、ニュースやデータのリリースなどに伴い)資産価格が突然大きく変化する、金融市場における事象を指します。外国為替トレーダーの口座にてストップロスが役割をなさず、残高がマイナスになってしまった例もあります。一方で、外国為替バイナリーオプションは、固定投資という性質のため、このようなリスクは完全に排除されます。

スポットFXまたは外国為替は、ロットまたはロットサイズと呼ばれる特定の金額で取引されます。これは基本的に、購入または売却する通貨の量で、ポジションサイズとも呼ばれます。1ロットの最も一般的なサイズは、100,000(+各通貨の単位)です。ある通貨における100,000が他の通貨の100,000とは大きく異なる可能性があり、これは、外国為替取引の複雑さを増しています。しばしば、プロのトレーダーは、電卓を弾き、そのポジションの大きさや、リスクにさらされる資本の規模を確認するもので、この光景はよく目にすることでしょう。

上に強調したように、いくつもの重要な特徴とトレードオフの関係性が見られ、スポットFXやCFDといった他の方法で取引を行ってきた経験豊富な外国為替トレーダーの多くが、外国為替バイナリーオプションに注目し始めています。例えば、短期トレーダーにとっては、その取引スタイルや戦略に合致して便利な選択肢であることが多く、単純に、外国為替バイナリーオプションを一種のツールキットとして活用している人もいます。